粗挽きサーフライド

粗挽きの量子の海をサーフする系のブログ。音楽などについて多分書く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DIVA』ART-SCHOOL

 アートスクールの東芝EMIからのメジャーデビュー、第一作目のシングル。彼らの1stフルアルバム『Requiem For Innocence』の先行シングルでもある。
DIVADIVA
(2002/10/30)
ART-SCHOOL

商品詳細を見る


 メジャー一発目ということで雰囲気を変えてきたのか、イラストではなく実写のジャケに。構図はRadioheadのトム・ヨークの弟アンディ・ヨークが率いていたバンドThe Unbelievable Truthのアルバム『Almost Here』を模したもの。東芝EMIが木下のルックスを押し出して行くことに決めたのか木下本人が言いだしたのかその辺は気になる。アートワーク中のイラストは大山純。

 4曲入りで1000円と、なかなかコスパの良いマキシシングルとなっている。が、その4曲中2曲がこの後のアルバム『Requiem For Innocence』に収録される。そしてこのシングル(というか東芝EMI在籍時のシングル全て)は現在廃盤であり、アルバム未収録の2曲(及びブックレット等)を入手する手段は中古やネットオークションを探す等しか無い。

 かなりどうでもいいことだが、このシングルからアルバム『Requiem〜』まではバンド名について、Art-School表記(小文字混じり)とART-SCHOOL表記(全て大文字)が混在している。この期間より前も後もほぼ大文字表記オンリーなのを考えるとやや不思議だが、小文字の方が洒落た雰囲気が出ると判断されたのかもしれない。
確かにいちいち大文字で全部打ってしかも間に-(ハイフン)入れるのなんか恥ずかしいからカタカナで「アートスクール」って書いちゃうことが個人的にもあるが…。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

『シャーロット.e.p.』ART-SCHOOL

 アートスクールのインディー最終作。曲もサウンドもメジャー寸前、っていうか完全にメジャーと陸続きな作品。
シャーロット.e.p.シャーロット.e.p.
(2002/04/05)
ART-SCHOOL

商品詳細を見る

 ジャケットの元ネタはグラスゴーのインディポップバンドThe Starletsのアルバム『Surely Tomorrow You'll Feel Blue』。ブックレット中のイラストは全部大山純の担当。木下が筆を執ることはもう、ない…(確か)。

 収録曲六曲中二曲が後にメジャー1stアルバム『Requiem For Innocence』にほぼそのまま収録されることからも分かる通り、曲の質・性質、録音の具合などが次のシングル『DIVA』及びアルバム『Requiem〜』と共通している。個人的には今作からこの二枚までを「レクイエム期」と呼んで区別している。

 また、メジャー行き決定〜この作品の制作時期までのどこかで、木下の母親が亡くなっている。今作から歌詞が死にフォーカスを当てることが急増するが、そういった事情もあったように推察される。このミニアルバムはその母親に捧げられている。

 あと、クレジットのspecial thanksの欄、遂に知り合いっぽい人の名が二つだけになり、8割方錚々たるアーティスト方で埋まってしまっている。もうspecial thanksの意味が完全に違ってきてる…。

続きを読む ≫

Home

プロフィール

おかざき よしとも

Author:おかざき よしとも
もうめげたい 投げたい つらいつらい
twitterID:YstmOkzk
SoundcloudID:同上
連絡等はystmokzkあっとgmail.comにお願いします。
hasu-flower名義で活動をはじめました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。